Carcoting

ワックスとカーコーティング

ワックスとコーティング、聞く人が聞けばその違いがわかるかもしれませんが、知らない人にとっては「何が違うの?」と感じることでしょう。双方ともに車のお手入れだと言うことはわかるでしょうが、何故それが二種類もあるのか。それは双方の特性の違いにあります。
ワックスとガラスコーティング。一言で言えばワックスは「古い方法」で、ガラスコーティングは「新しい方法」となります。ワックスは植物性の油脂を使用しているため、塗装に艶を出したり傷を目立たなくするといった点で優れていました。しかし、ワックスには雨に弱い、温度変化に弱い、汚れやすい等の欠点を持ち合わせています。更にはワックスの効果が持続する期間も短く、お財布に優しいとはいい難い方法でした。その為、その欠点を克服すべく進化させたものが「ガラスコーティング」と言う手法です。持続性に優れ、汚れにくく、雨や温度変化にも強いというこのガラスコーティングは、ワックスよりも利便度が高いとすぐに台頭してきました。
基本的にワックスよりも優れた点の多いガラスコーティングですが、施工に時間がかかることがワックスに劣っている点でしょうか。ワックスが1~2時間程度で終わるのに対し、ガラスコーティングは長ければ日単位で掛かってしまいます。ただ、それだけの時間をかけるだけの価値はありますので、車を美しく保ちたい方は是非お試しください。

Recent Entry

2016年12月14日
ワックスとカーコーティングを追加しました。
2016年12月14日
カーコーティングについて説明を追加しました。
2016年12月14日
カーコーティングの種類を追加しました。
2016年12月14日
愛車の外観美しく保つならガラスコーティングを追加しました。